ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
 

2015年3月の米雇用統計(発表4/3)とそのポイント

この記事は約 1 分で読めます。

2015年03月23日(月) | カテゴリー: ファンダメンタルズ

2015年3月の米雇用統計(発表4/3)とそのポイント

次回の米雇用統計の予想値が発表されています。

前回はポジティブサプライズで走り出しは順調でしたが、122円の厚い壁に手こずっている間にFOMCを迎え、ドル買い調整売りに押されてしまったような感じです。

失業率は前回の5.5%→5.5%で横ばい予想。

非農業部門雇用者数は前回29.5万人増から予想値は下がって24.8万人増。

前回の予想が24.3万人程度でしたから今回もそれなりのサプライズには期待できそうです。

平均時給の予想値は0.2%で前回の0.1%から改善予想。

気にすべきことは、当日は欧米諸国がイースター前のグッドフライデーで祝日になっていることですね。

結果:ポジティブ→利上げ期待前進→ドル買い、しかし天井は多少厚め(122~123円台)
結果:ネガティブ→利上げ期待後退→ドル売り、しかし底は固め(119~120円台)

という感じです。

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2015年03月23日(月)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設