ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

第2回:EAの価格についてガチで考えて、ぶっちゃける

この記事は約 2 分で読めます。

2014年09月12日(金) | カテゴリー: FX業界・状況・関連

第2回:EAの価格についてガチで考えて、ぶっちゃける

前回のつづきです。

ここでちょっと、参考相場価格ってのを出してみておこう。

EAといえばfx-onという印象が強くなってるので、そちらを参考にさせていただく。

fx-onで販売されているEAのうち、「全期間」で過去10個以上売れてるEAの平均価格(2014.9.9現在)は、続きの前にランキング投票お願いします。

24,814円だ。

値上げされたり値下げされたり、ロジックバーストして使うのが恐ろしくなったEAもあるかも?とか、マーチンゲールとかナンピン祭りがあるとか、短期か長期かとか、そういうのは置いといてその価格を参考の相場価格としてみよう。

ちなみに、最高価格は41,143円(販売実績:57)で、最低価格は1,690円(販売実績:41)となってる。販売実績トップ3のEAは、20,633円(631)、40,937円(628)、24,800円(370)だった。

24,814円を払って期待値を買う、どう思う?

作り手目線だったら、なんて安いんだろう!!と思う。

100万円の資金で年利10%を得れば余裕でペイできる。資金が豊富になればなるほど激安価格になってくし。しかも、24,814円を回収できれば、もう後はずっとフリーで使えるってことになるからね。

余りにもお手頃すぎる価格だ、正直な話。

買い手目線だったらどうだろう。これは一概には言えない。難しいね。

年収1,000万ある人と300万ある人、資金が100万円ある人と10万円ある人とでは感覚が違うからだ。

年収300万円で資金が10万円くらいの人であれば、それ以上にある人と比べてFXへの情熱は同じか高いかもしれないけど、24,814円ってのはちょっと足踏みしまうかもしれないね。分割可能であれば買うかも…なんて思うかもしれない。

年利10%ならペイできるまでに2年半は掛かってしまうし、かといって先を急いで無理なマネージメントでトレードしちゃうと勝てるものも勝てなくなることだってある(^ ^;)

言ってしまえば…、売り手は買い手の資産状況まで把握できないし、しない。でも、winwinの関係なんて使い古された都合良いだけの”マジックワード”を使う気は毛頭ないけど、売り手・作り手はそれに近づける努力はやるべきだ。

じゃあ、どうやったらいいんだろう?

は!思い浮かんだぞ!

いやはや、でもこいつがちょっと厄介だった。

ぼくのような非力なモノがポンとやれるようなことじゃないってわかった時にはね。

つづく

top photo by Mikey Jones 

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2014年09月12日(金)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設