Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

20連勝でストップ:2012年5月18日(金)のトレード記録(-15pips)

この記事は約 2 分で読めます。

2012年05月19日(土) | カテゴリー: 今日のトレード

20連勝でストップ:2012年5月18日(金)のトレード記録(-15pips)

今日のトレード結果です。あまり連勝が続くと不安が募るのでいいところでの負けとします。

▼5月18日(金)
EURUSD 0勝2敗 -15pips(-14,-1)
————————————————————————
日計 0勝2敗 -15pips
————————————————————————
週計 11勝2敗 +601pips
————————————————————————
月計 25勝10敗 +905pips(5月)
————————————————————————

※このトレード成績は、全てトレンドストリームの基本ロジックで取引した結果ですが、マニュアル(PDF及びオンラインマニュアル)にはない考えや判断で取引をしたものも含まれます。そういった点に関しては一部ご購入者限定公開のブログにて解説をしています。()内の太字はブレイクアウトルールによるものです。

やはり、と断言していいのかわかりませんが、週末ショートカバー発生による上昇っぽい相場でした。

5/9から続いていた連勝は20でストップ。ここらで負けておかないと不安になります。

が、しかしこれが連敗モードに突入するのかもという不安もあったりします。

いつまでたってもそういう点は克服できません 🙁

ギリシャがドイツ・メルケル首相からユーロ残留に対する国民投票の提案を受けた(ドイツはこれを否定)とか、ユーロ諸国がギリシャ救済(離脱回避)に向けた前向きな発言をしたとか、いろいろと上昇要因が語られていましたが、週末調整による買戻しの可能性も高いので、明確な上昇要因はわからないままでした。

これがユーロドルの長期的な上昇トレンドの開始と判断するには時期尚早ですが、1.2900付近までの戻り(戻りが強くなる要因も絡むとするなら1.2900後半まで)は視野に入れておいてもよさそうになってきています(現在1.2774)。

いまのところ、米・住宅系指標(火・水)の予想値は僅かにポジティブ、ドイツ・景気予想系指標(木)の予想値は僅かにネガティブとでています。

今日も一日お疲れ様でした!

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2012年05月19日(土)

タグ:

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設