ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
 

スイス国民なら毎月30万円もらえる→国民投票へ

この記事は約 2 分で読めます。

2016年02月01日(月) | カテゴリー: FX業界・状況・関連

スイス国民なら毎月30万円もらえる→国民投票へ

なんか、すごいですね。

スイスといえば、金融テロとも表現されたスイスフランショック(2015.1.15)のイメージが強いですが、

これはベーシックインカムの話です。

話によると、

成人国民には2500スイスフラン(約30万円)

未成年者には625スイスフラン(約7万5千円)

毎月一律で支給される(!)、

最低所得保障を行うかどうかの国民投票が2016年夏に実施されるとのこと。

可決されると働いていなくても、もちろん働いていても毎月30万円が支給されることに。

父母・子供2人の一家であれば、毎月75万円、年間で900万円も支給されることになります。

世帯年収1000万円が最下層もありえるとかどの惑星の話なんでしょう。

 

しかし、社会保障制度の一部が打ち切られるんだとかで、

(スイスのことはよく知りませんが、)

他にも税金が上がったり、物価が上がったりも考えられますし、

100%メリットだらけではないと思いますが、

労働でも勉強でも本当に力を入れて打ち込みたいものに力を注ぐ環境ができそうですね。

トレーダーであれ開発者であれ、FXで独立したい!なんて思っても、

今後の生活費などのことを心配する必要なく飛び出せるわけです。

 

働かなくても月額30万ももらえるんですから、仕事辞めた!なんて堕落した国になるんじゃ?ともふと思いましたが、

スイス国民に最低所得を保障をするベーシックインカム制度の導入の是非について尋ねた調査報告によると、「最低所得保障制度が導入されたら仕事を辞める」と答えた人はわずかに2%で、「状況次第で仕事を辞める可能性がある」と答えた人は8%だったとのこと
http://gigazine.net/news/20160201-switzerland-national-wage/

とか。

実際、支給がはじまるとどうなるかわかりませんけどね(笑)

イヤな仕事からすぐ逃げる(逃げても大丈夫)国民性が芽生えるかもしれませんが、

やりがいのない仕事をしないといけないことの方が不健全だとも考えられますし、

ポジティブにとれば最低所得保障制度は良いことなのかもしれません。

堕落を選びたいわけじゃないのに、生きたいように生きれない、

そんな人生はイヤですよね。

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2016年02月01日(月)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設