ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
 

イーサリアムという仮想通貨が凄そう、そんなETH購入するには?

この記事は約 4 分で読めます。

2016年03月09日(水) | カテゴリー: FX業界・状況・関連

イーサリアムという仮想通貨が凄そう、そんなETH購入するには?

ビットコインもそうですが、ビットコイン2.0と言われるジャンルに分けられるイーサリアム(通貨名はイーサ/Ether/ETH)が世界に与える影響が凄そうです。

イーサリアムって何?

イーサリアムは、例えるなら「お金ではないコイン」になります。

ビットコインとは違ったブロックチェーンに残高や移動の取引情報ではなく「スマートコントラクト」と呼ばれる契約情報を記述しようとするものです。中央管理組織に依拠しないのはビットコイン等と同じです。

ざっくりだと、契約書をコンピューターに理解させ処理させようとするものでしょうか。

「いつ誰が誰にいくらお金を借りていつまでに返す」といった契約を偽造できない分散管理型であるブロックチェーンに書き込み、期日になると自動で処理させるといったようなことなどが可能になるかたちです。

イーサリアムは、誰にも干渉されず検閲もされず、世界中の人が利用でき、決してシャットダウンされることのない『ワールドコンピューター』とも表現されているようです。

イーサというコイン

eth001イーサリアムを利用するにはイーサ(Ether/ETH)を支払う必要があって、ビットコイン同様にイーサを取引所で売買したり、採掘に参加したりすることができます。発行上限は設定されてありません。

2015年7月30日にベータ版の「Frontier」がリリースされ、2016/3/14に安定版の「Homestead」、その後に完全なオフィシャル版「Metropolis」、最後に「Serenity」でマイニング廃止(未確定ながらこれ以降新規イーサの発行はなし)というバージョンが順次リリースされる予定で、バージョンが上がる度にイーサの価値が見直されることになりそうです。

大手も大注目

2015年11月にはマイクロソフトと提携しました。
IBMやサムソンもこのブロックチェーン技術に注目しています。

ETHJPYチャート(90日間)

2016_insert_0033

ビットコインでは今日現在1BTCが4万7,000円前後。2016年には10万~20万、近い将来には100~1000万円にも価値が上がるといわれてます。

ビットコインに次ぐ時価総額第2位になったイーサリアム、1ETH=1,200円前後…。
夢が膨らみますね!

どこでイーサリアムが購入できるのか?

今のおすすめ取引所は、Krakencoincheck(2016-3-14より)です。円でもビットコインでも買えます。
仮想通貨の法制化を進めているJADAに加盟しており、Krakenについてはマウントゴックス債権者の支援会社でもあったりで信頼性は高いです。

ウワサではそのJADA代表理事の加納氏が代表取締役であるbitFlyerでもイーサの取り扱い準備中だとか。bitFlyerは現状、国内最大手のビットコイン取引所ですね。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

いまはBTCが落ち着いてるので、ETHを買っといて利益が出たら、そこからBTCをまた買うというプランもいいかなと思ってます。

仮想通貨の送信、初体験

ちなみに、bitFlyerで買ってたBTCをKrakenに送ってETHを買いました。

Krakenでは、円を入金して買うには身分証明書などの提出審査が必要(認証レベル2以上)ですが、デジタル通貨の入金/出金ならアカウント登録後、氏名/生年月日/居住国/電話番号の登録(認証レベル1)でOKなんですね(詳しくはKrakenをご確認ください)

送信完了まで1時間半くらいかかりましたが、仮想通貨の利便性を感じました。

最後に:インターネットを知った時のこと

インターネットが何なのかを知った時(1995年くらい)、

それが何のために必要なのかさっぱり見当がつきませんでした。

当時は「誰が将来そんなもんで買い物とかするかよwwwwwwwww」なんて思ってましたし。

それが今では、衣食住網(ネット笑)って言っていいくらい欠かせないものになってます。

ハッキリいって、ビットコインもイーサリアムも、実生活において何かが安くなるとか便利になるとか、どんなことの改善につながるのか、どんな新しい生き方を提案してくれるのか、具体的にはまだよくわかってません。

でもそこに大きな可能性を感じたので、情報を追いつつ学びつつ、投資(投機はまだしません多分)をしてみることにしました。

やらないと儲からないし、やらないと損もしない。

やらなくて後悔するくらいなら、やって損した方がいいです。

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2016年03月09日(水)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設