ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

第2回:EAとかインジ作りたい!→さあどうする?

この記事は約 3 分で読めます。

2014年06月27日(金) | カテゴリー: テクニカル・手法

第2回:EAとかインジ作りたい!→さあどうする?

前回、『自分が考えるEAやインジケーターを作りたい!でも自分では作れやしない…!』

じゃあクラウドソーシングに外注しようじゃないか、ってとこまで書いた。

そいで、今回はそのクラウドソーシングの中身に潜入してみよう。
続きの前にランキング投票お願いします。

クラウドソーシング、大きなところでは、「ランサーズ」や「クラウドワークス」ってのがある。
2014_insert_0062
左がランサーズ、右がクラウドワークス。どっちも「日本最大”級”」だ。

案件はイラスト制作からWEBサイト制作に記事作成、各種プログラミングとかアプリ制作まで幅広い。MT4のEAやインジの制作案件はというと…ぼちぼち見かける方かな。

なんせMT4で使われるプログラミング言語MQL4の開発に豊富な経験をもつ人ってのは比較的多くないから、他の案件に比べて請け負いたいという人が少ないのは仕方ないね。

といっても、見る限りではほとんどのオーダーに1つ以上の提案(作れる人)がついているようで、よっぽど雑な依頼でない限りは大丈夫そうだ。

会員にならなくても、「仕事を探す」ってところから”MT4″とか”メタトレーダー”とか”自動売買”って検索すると、募集中の案件から過去の案件までみることができる。それ以上の詳しいことは各自で潜入して調べてみてね。
クラウドソーシング「ランサーズ」会員募集(無料)

それと、こっちにも注目すべきだろう

つい先日、ゴゴジャンさんのfx-onでいつか伝説になるかもしれない(笑)、裁量判断するときにあまりにも便利な「プライスライナー」を販売させてもらいはじめたんだ。

2014_insert_0063

そのfx-onはEAやインジケーター制作に特化したクラウドソーシング「fx-on.com EAマッチングってサービスもやってるそうだ 😯

特化してるのが強みでマッチングも早いんじゃないかと思うし、請け負ってくれる人たち(=ランサー)もMQL開発経験がある人がほとんどだと思うんで、その点では多少は安心かもしれない。

まだこれからのサービスだろうから、プログラマーさんの絶対数が少ない印象はあるけど。

しかしだ、ぼちぼちメタクオーツ社がMT4からMT5に世代交代したさげな雰囲気を考えれば、言語もMQL4→MQL5主流へ…って風になってくかもしれない。

fx-on.com EAマッチングのようにメタトレーダーに特化された場所だと、新しい環境や言語、仕様などに関する知識や経験が他所よりも豊富にスピーディに蓄積されていくかもな、って思うとチェックしない手はないだろう。

<a href=”http://www.trend-stream.net/?p=15563″>つづきの第3回は→こちら!</a>
top photo by Geraint Rowland 

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2014年06月27日(金)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設