Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

カメハメ波のハメの部分:2014年4月8日(火)のトレード[+51.0pips]

この記事は約 4 分で読めます。

2014年04月09日(水) | カテゴリー: 今日のトレード

カメハメ波のハメの部分:2014年4月8日(火)のトレード[+51.0pips]

おやおや、イっちゃったねドル円 😯

材料はどうであれ、買いよりも売りのスピードの方が速いって定説は本当だ。原因はウクライナ再緊張や黒田発言、米ヘッジファンドの売り仕掛けという話があるけど、ぼくは黒田発言がもっとも影響が濃かったんじゃないかと思ってる。「今の時点では追加緩和は必要ないっつーの」というものだ。

ただそれを失望売りとするのは間違いだと思う。なんせこの機会に追加緩和に踏み切るなんて期待はほとんどなかったわけだし、黒田総裁は「追加の余地はある」っていってるからね。だから失望売りといよりも「まだだったね売り」だろう(笑) 言葉のあやだからどうでもいいだろうけど。

そして、テクニカル的には気にかかる場面にきているんだ。続きの前にランキング投票お願いします。

この前の記事「日足120EMAのLow」で触れていたものだけど、そいつが近くなってるのはドル円ロンガー(正確にはマインド的なドル円ロンガーだ)なぼくにとってはソワソワする場面だ。日足120EMAのLow、(今の時点では)101.40円を日足終値で割れるとドル円ショーターに転職した方がよくなるかもしれないからね 🙄

しかし逆説的に捉えるとここが底値でこれから再上昇する可能性が残るわけだ。まあ苦し紛れって部分はあるけどね(笑)

アベトレンドの起点を2012年10月17日だとすれば、今日まで日足120EMAのLowを日足終値が割ったのはたったの1回だけ、2013年10月7日、プライスは96.68円。アベトレンドの長い第1波の勢いがなくなり三角持合いに入り込んだときの最終局面手前だったけど、結局そこから息を吹き返して8円上昇→105円をマークした。

過去の流れを未来にまるまる投影することが必ずしも正解になることはないけど、参考にして日足120EMAのLowを日足終値で割り、その翌日も陰線で戻る気配がなければドル円ショーターに転職してもいいと思ってる。

そうならずに現時点から上に戻りはじめるのであれば、今から6月中盤~終盤までは101~105円圏内でグズグズ相場になるかもしれない。110円へのスタートダッシュでつまずいてもうたロンガーが再びそれを目指すには、2014年1月2日の高値105.43円と2014年4月4日の高値104.11円からなるレジスタンスラインをまず上抜くことが最低条件だろうか。

2012年10月~2013年5月で強力な「カメハメ波」を打つことに成功したけど、2013年11月~2014年1月のカメハメ波は打てても弱かった。今は「最後の」カメハメ波を打つ”タメ”の時期にあるかもね。「かーーめーーはーーめ(←今ココ)ーー波--!!」とか。

最後のヤツだから、アベさんもそうだけど、黒田総裁はより慎重になっているんだろうと感じる。誰かが言ってたけど、政策マネーの増加が経済を動かすには1年くらいのタイムラグが必要なんだそうだ。それが本質を捉えているのであれば、ぼくらも最後のカメハメ波にもう少しだけ期待しておいてもいいんだろうね :-) 

USDJPYトレードリポート
想定レンジの3倍近く動きましたがノーシグナル。テクニカル的にも想定外ということで次の機会を待つことにします。

EURUSDトレードリポート

買いAの発生位置はベターだったでしょう。逆に買いBはちょっと遅くなってしまいました。前日からの上昇が少し過熱気味だったので決済はともに手堅く○印の部分で行いましたが、決済ABのシグナルまで待ってもさほど変わりませんでしたけども 😉

このブログが悪くなければ、1クリック投票で教えてください。

本日のトレード成績
USDJPY 2勝0敗 +17.1pips(+11.6,+5.5)
EURUSD 3勝0敗 +33.9pips(+18.0,+4.5,+11.4)
————————————————————————
日計 5勝0敗 +51.0pips
週計 6勝1敗 +49.6pips
月計 20勝6敗 +125.8pips
————————————————————————
お疲れ様でした!

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2014年04月09日(水)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設