Warning: Creating default object from empty value in /home/doramix/www/hdr/wp-content/plugins/wptouch/core/admin-load.php on line 106
インジケーターは必要最低限に
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

インジケーターは必要最低限に

この記事は約 2 分で読めます。

2011年06月18日(土) | カテゴリー: FXあれこれ

インジケーターは必要最低限に

「インジケーターは少ないほどいい、インジケーターが減るごとに勝ちが増えた。」随分と前から聞いてたことですが、なかなか実践できなかった自分がいました。

いまの手法に辿りついてから気付かされてるのは、インジケーターが少ないほどいいってことだけでなく、必要かつ最適なものを最適な数だけなんだなってことです 😕

以前のMT4テンプレートを見て振り返ると、EMA4本、ボリバン、一目均衡表、自前の改造ピボット、RSI、ADX、ストキャス、VQなどなどが盛り込まれてました。。しかも6通貨で。そうだフィボナッチも引いてましたw

それで全く勝てなかったわけではないですが、なんで勝ったのか負けたのかがわからなくなっていきました。それで結局、継続してうまく勝てもしないのにエントリールールが一定せず、一歩進んで二歩下がる形になっていきました。

そういう経験も今では良かった過去のことですが、できればそういう遠回りはしない方がいいですね。

チャートの値動きというのは、(ほぼ)世界共通なのですから、インジケーターやいろんなラインなどをモリモリにしようが、MA1本であろうが、利幅が期待できるエントリーポイントに大差はありません 😮

その点に気付いてしまえば、少しづつだとは思いますが、いろんな手法(ロジック)に手を出すことがバカらしくなってきて、負けトレードよりも勝ちトレード、利幅の大きな勝ちトレードが増えていきます

 

余談ですが、たまに通りかかる道沿いにあるハンバーガー屋があって、こだわってる感じで行ってみたいな~と思っていました。

が、しかし段々と、ピザはじめました、居酒屋メニューはじめました、鍋はじめました、買い物代行はじめました、と通りがかるたびに「この店はどこを目指してるんだろう??」という感じになり、行く気が失せてしまいました。

経営を続けるために必死なのはわかるのですが、もっと真っ直ぐなコンセプトをもってた方がよかったのにと思い、いつも気にかけながらその道を通過したんですが、あるとき、やはりそのお店は閉店してしまってました。

FXトレードとハンバーガー屋経営を同列にするのはどうかと思うのですが、ちょっとうまくいかないからと、アレもコレもと手を出していては、なかなか先行きは厳しいのでは??というお話でした。

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2011年06月18日(土)

タグ:

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設