Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

2012年2月6日(月)のトレード記録(-97pips)

この記事は約 2 分で読めます。

2012年02月07日(火) | カテゴリー: 今日のトレード

2012年2月6日(月)のトレード記録(-97pips)

今日のトレード結果です。ジワジワジリジリな動きで負け逃げ(笑)。

▼2月6日(月)
EURUSD 0勝3敗 -61pips(-20,-16,-25)
AUDUSD 0勝2敗 -36pips(-19,-17)
————————————————————————
日計 0勝5敗 -97pips
————————————————————————
週計 0勝5敗 -97pips
————————————————————————
月計 10勝12敗 +115pips(2月)
————————————————————————

※このトレード成績は、全てトレンドストリームの基本ロジックで取引した結果ですが、マニュアル(PDF及びオンラインマニュアル)にはない考えや判断で取引をしたものも含まれます。そういった点に関しては一部ご購入者限定公開のブログにて解説をしています。()内の太字はブレイクアウトルールによるものです。

特に大きな材料もなく、朝から下げ続けたドルストレート(EURUSD・AUDUSD)でした。

ユーロドルは、夕方以降、シグナル的にもコレといったポイントはなく、おまけに1.30700以下に控えていた多くの買いオーダーに支えられる感じになりました。

一応、ユーロドルもオージードルもブレイクアウトを観測したのでエントリーしたものの、「こいつはダメだろうなぁ」という予感通りの苦い動きになったので、迷わずに早い損切り対応を心がけて向き合いました。

私はトレードにおいて自分の勘というものをあまり信用していないので、ダメだろうなと感じてもエントリーしてしまいます。これはウィークポイントでしょうね、きっと。

負けを減らすよりも、勝ちを増やして利益を得るパターンとか、負けを減らして、勝ちを無難に収めて利益を得るパターンとか、それぞれあると思いますが、今の私は前者だと思っています。

とりあえず、明日昼のRBA政策金利(利下げなら→豪ドル売り)に軽目に期待してみます。

と、こちらの方は相変わらずトレンドストリーム1分足で快挙達成中です。すばらしい 😛

今日も一日お疲れ様でした!

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2012年02月07日(火)

タグ:

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設