Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

2011年9月12日(月)のトレード記録(-22pips)

この記事は約 3 分で読めます。

2011年09月13日(火) | カテゴリー: 今日のトレード

2011年9月12日(月)のトレード記録(-22pips)

今日のトレード結果です。つまんなかったです。

▼9月12日(月)
EURUSD 0勝1敗 -22pips(-22)
————————————————————————
日計 0勝1敗 -22pips
————————————————————————
週計 0勝1敗 -22pips
————————————————————————
月計 14勝7敗 +363pips(9月)
————————————————————————
※このトレード成績は、全てトレンドストリームの基本ロジックで取引した結果ですが、マニュアル(PDF及びオンラインマニュアル)にはない考えや判断で取引をしたものも含まれます。そういった点に関しては一部ご購入者限定公開のブログにて解説をしています。

じりじりと早朝に開いていた窓を埋めにいったようなユーロドルでした。

今日のトレードは待ち続けるばかりの根気のいる状態になりました。

レートの方は特に動きが悪かったとか、方向感がなかったいうことはなかったのですが、今日のような時でも、ルールがある以上はテクニカルが指示を出さなければ、ノーエントリーだったり、たった1回の機会しかなかったりってのは普通のことです。

出来上がったチャートを見て、「ここでシグナルが出てたらなぁ…」、「この反転ポイントでエントリーしてたらなぁ…」、そんな風に考えるのは簡単です。

考えるだけならまだいいのですが、そういう断片的なポイントをつかもうと、その都度、手法をガッツリいじりなおしたり、インジケーターをゴッソリ変更しだしたりするのは、私の過去の経験上、そんなことでトレード自体が良い方向にいくことはありません。

トレードでは「もっともっと!」が仇となりやすいですからねぇ。

以前に試していた人様のある手法があって、それが「バージョンアップ」という名目で1年もしないうちに3,4回も手法内容がガラっと変わったんですね。非公式的なことを含むともっとかも。

正直、混乱しましたね。

最後は、一部の名残はあるものの、ほぼ違う手法に変貌して、そして何故か消えていったんです 😉

その途中で私は「あ~、この人はホントは勝ってないか、リアルトレードはしてないかもな…」って疑ってました。(実際は、手法変更以外にもアレレ?という事柄は多々ありましたが)

かなりうまくいってるのに、手法の大半をちょいちょい変更する意味って?と。

手法は多くても2,3もっていた方がいいのはいいのですが、その件はちと違うなと思ったことを思い出していました。

ちなみに私が師とする方は、4年以上全く同じ手法で毎年莫大な利益を上げられてたりします 😯

しかしまあ、今日はつまんない相場でした!

今日もお疲れ様でございました!

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2011年09月13日(火)

タグ:

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設