ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
 

自己調教こそがトレーダーとして勝ち残れる唯一の方法

この記事は約 2 分で読めます。

2016年08月02日(火) | カテゴリー: 私的トレード論

自己調教こそがトレーダーとして勝ち残れる唯一の方法

いやほんとそう思います。

自分をどれだけ厳しく律して調教できるかです。

神様の必勝法

投資の神様みたいな人がやってきて、スゴいらしい必勝法を伝授されたとしても、

必ず負けるときは来ます。

だってそういうのでも100%勝てる手法じゃないでしょう?

(100%っつってしまったら法に触れます笑)

そして実践していたところ、何度か負けが先行してくると、

「なにが神様だよインチキ野郎が…!」などとカっとなって

手法を捨てるのは一般的な行動だと思います。

これは自己調教が足りないだけなんですね、だいたいのところは。

(中には本当にダメな手法とかありますけど…)

基本の自己調教

これやってますか?やってないならやったほうがいいと思います。

手法でもEAでも同じです。

●どういった時に勝って、どういった時に負けるのか
●過去の相場ではどのような結果になってきたのか
●過去の相場で年ごと月ごとの期間ではどういう成績だったのか
●自分にとっての適切なリスク設定はどこなのか

そういうデータを自分でとって分析し優位性を確認する。

そうしたら、デモサーバーなどでいいので実践を繰り返すことで、

勝ちパターンや負けパターンが脳裏に焼き付きます。

これが自己調教で最も大事な部分

すると目先の成績だけで一喜一憂し、本来すべきでない判断をしなくなります。

例えば、完全なルールがあるのにビビってよく手動で決済してしまうことがなくなるとか、

勝率が70%だからといってハイリスクな勝負をしてしまっても、残り30%の確率で簡単に破産してしまうことに気付くとか。

気楽に続ける環境づくりを

相場に収束と拡散が必ずあるように、成績にも同じような波があります。

うまく利益を残して勝ち残れる人はそれがわかっているから継続できるんだと思います。

そして何よりも気楽に自己調教できる環境を整えるのも必要です。

トレードを自動売買に任せるとか、ハイリスクなマネージメントを絶対にしないとか、

(情報に左右されがちなら)いろんな情報サイトやSNSなどを見ないとか。

いろいろやってみてください!

photo:davidd

↓投票お願いします↓明日もまたよろしくお願い致します。

更新日:2016年08月02日(火)

著者プロフィール

トレンドストリーム
お忙しいところ、貴重なお時間の中での当サイトへのご訪問ありがとうございます。

FX専業(兼業?)トレーダーをやりながら、MT4のEA/インジケーターの開発やFX関連情報サイトを運営しています。ビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨トレードもやってます。2016年でFX歴7年目、独立して6年目となりました。元WEBデザイナー/ディレクターです。

トレードで勝ち抜く唯一無二の手法は「継続!」だと思っています。
またの機会にぜひ当サイトをご利用いただけるご縁があればとても嬉しく思います。今後ともよろしくおねがいいたします。
OANDA JAPAN 口座開設