Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

§25pips:1点のロジック調整を追加した後のパフォーマンスは…

§25pips:1点のロジック調整を追加した後のパフォーマンスは…

カテゴリー: 02:可視, 開発メモ


1つ調整点を追加し、とりあえずはこれが最終となりました。

引き続き、$10,000で1ポジション1.0lot(10万通貨)×最大同時2ポジション、レバレッジ25倍だと必要証拠金は1.0lotでおよそ$5,300なので、開始資金は$20,000用意するとします。

ユーロドル5分足、テスト期間:2012/1/3-2012/12/21

売買ポイントに縦ラインを手動で引いていき、専用のEAでダーッとテストさせるという方法です。

その結果はコチラに 😯

1年間運用して、資金は2.35倍(年利135%)となりましたよ。

一応、一定の論理に基づいてロジックを設計し、適当な期間でロジックを組み立て組み直し、1年間運用してみたらこうなった的なヤツです。

カーブフィットさせるための無根拠なパラメーター調整はゼロに等しいです(と思ってます)。

抜群すぎる結果ですが、まだまだ小躍りするには早すぎます。

前回書いたように、他のターゲット通貨ペアではどうなるのか、他の年ではどうなるのか、というのをまずパラメーター調整なしでバックテスト(ウォークフォワードテスト)してみる必要があるんですね。

それで納得できる成績になれば、カーブフィッティングな可能性がグっと低くなり、ロジックパフォーマンスが一時的なものでないとなります。

何事もそう簡単には進まないものなので、ゴールラインを割るまでは何とも言えません 😆

シグナルインジケーターやEAの再開発をプログラマーさんに開始してもらったので、とりあえず待ちです。

明日もまたよろしくお願い致します。↓投票お願いします。