Warning: Use of undefined constant style - assumed 'style' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/doramix/www/hdr/wp-content/themes/ThrillingTheme/functions.php on line 522
ブラックパンサーEA 行列のできるEA鑑定団 MT4インジケーター大辞典
  • No items.
 

§24pips:調整後の年利は…109%に。

§24pips:調整後の年利は…109%に。

カテゴリー: 02:可視, 開発メモ


あーー、やっとロジック調整と検証が終わりました。

1年間(ユーロドル2012年分)を対象にロジック調整を行い、わずかな調整点を試すごとに丸々1年間すべて手動で検証を繰り返すこと15回 😆

なんとか形になりました。

レバレッジ25倍(国内・一般)であることを前提に、資金1万ドルあたり1.0lot(10万通貨)、最大同時保有ポジションが2つなので、開始資金は2万ドル、スプレッドは0.8として検証。

最終的には、こういう結果になりましたよ。あ、わかりやすく1ドル95円として円貨にしますね。

●損益:+2,077,555円(21,869ドル)
●利益:4,852,125円
●損失:2,774,570
●PF:1.73(月平均)
●最大ドローダウン:224,485円
●勝ちトレード:161
●負けトレード:191
●勝率:45.43%

なんとスバラシイ!

年利は109%、平均月利は11%くらいになってます。
もっとも稼げた月の利益は41万円、逆に最も損をくらった月は-11万円です。マイナス月は2ヶ月だけ。

裁量判断一切なしでシステマチックにトレードした結果というのが魅力的です 😛

まあこれが完全に手放しでこれほどのパフォーマンスを永続的に維持できるものだとはなりませんけど、その期待値は十分にあるものだと思っています。

そうするためには、人為的なトレード判断=裁量判断、あるいは複数通貨ペア運用や別手法同時運用でのヘッジが必要不可欠になってくると思いますが、これまで半自動化を掲げてきて、今回の結果だけを見れば「80%自動化」といってもいいかも…。

これが他の期間や他の通貨ペアでどんなパフォーマンスになるかは…まだナゾです(笑)

では、まだまだ作業がありますので、次回をお楽しみに。

明日もまたよろしくお願い致します。↓投票お願いします。